基本のサプリの安全性

基本のサプリの安全性

最近はサプリメントがブームですが、質の悪いサプリメントや 品質管理が不十分なサプリメントを飲むことによる健康被害なども社会問題化しています。

 

サプリメントを選ぶ際には、原料だけでなく製造過程や製造後に発送されるまでの間の管理体制が整っているものを選ぶことが重要です。

 

基本のサプリは 日本の大手食品メーカーであるキッコーマンが 食品成分だけで作ったサプリメント。

 

製造工場も完全子会社で行うなど、より安全性の高い体制がとられています。

 

より安心して基本のサプリを活用するには、一日2粒という規定量を守り、続けることが重要になります。

 

どんな食べ物でも 過剰に食べ過ぎると時として健康被害の原因になりますよね。

 

それと同じで 効果を早く期待したい!ということで 一度に大量に飲むと 思わぬ体調不良に見舞われる可能性もあります。

 

ご自分で勝手に数を増やして飲むようなことは避けましょう。